ケヤキTV台~塗装とビス蓋

画像


サンダーも掛けて下地を作りましたので塗装をします。今回は塗料を「オスモ エキストラクリアー」を使う事にしました。シャブシャブしていてとても良く伸びます。また、1回塗装で良いのもグットですね。

小さな布を用意し、少しずつ塗料を付けながらすり込むように伸ばしていきます。下地をしっかり作っておいてサンダー粉を吹き飛ばしておけば塗料も少なくてすみますね。こんな小さいのに5000円もしますからねぇ~節約です。

画像


一部を組みましたが、組み方は木ダボとビスで組みます。組んだ後のビス頭の処理が問題ですね。今回はダボ埋めをいかにも抜きホゾのような状態にしました。ノミで角型に彫って置き、用意した金太郎飴様の蓋を埋めてはみ出た部分をトリマーで削り、カンナ、サンダーで仕上げます。

画像


どうでしょう(^^♪下にビスがあるとは直には気付かないと思いますが…
しかし、これも勉強していた時の受け売りですがね(^v^)

さて、次回は組上げたいと思います。
次から次へと作らないものがありますからねぇ~

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック