モーリス ミニ トラベラー木枠製作④-2

画像


『仮固定!』

今日は出入りがありましたが作業時間が多く取れたので一気に全ての部材製作ができました

午前中はタイヤハウスの円になっている部分まででしたが、午後からはその前後の部材製作終了

とりあえず仮固定をした写真ですょ

画像


タイヤハウスから見て前方の部材です

ほんの少し曲線の部分があります

これが曲者ですね

それでも元の部材があるのでそこから治具を作ります

材料の楢材は35ミリ厚の材料から

画像


手押しカンナ、自動プレーナーで整えてから昇降盤で幅しめて厚みを割ります

この後に出た反りをとるためにもう一度手押し⇒プレーナー⇒手押し(小端掛け)します

画像


治具を使って墨付けします

直線の部分は昇降盤で割を入れておきます

どうしてもバンドソーは直線に弱いですので

画像


バンドソーも曲線がキツイと焼けがでて苦労している感じですね

それでも安全な曲線引きはこれが便利ですね

画像


バンドソーの後はトリマーで治具を使って余分な部分を落とします

昨日と同じで2つのビットを使います

トリマーを使った部分はベルトサンダーを使って整えます

元の部材と並べると初々しい感じがしますね

直線の部分は元の部材は35ミリでしたが40ミリでボリュームを出しましたょ

35ミリは細いって、、と家具屋は思う

画像


div align="center">画像


今回の再生木枠 11点を仮付けての撮影です

車両左側のタイヤハウスの前の部材は取付ビスが出ていていますので現在はこんな感じです


後は面取りして完成です

面も結構とる部分と糸面仕上げの部分や45度からの円ぼかしなどアバウトな面取りですので

カンナなどを使ってまとめてみます

そして仕上げにサンダーを掛けて塗装前の状態にして私の作業は終了です


あと少しですが、土日は作業できないのでもうちょっとお持ちをお願いします




この記事へのコメント