ヒノキ薄板 タイトボンドで

画像


本当に最近はイロイロある、、、

作業はできる時間に少しでも進めていこう!

と言ってもサラリーマン、まともには時間は取れないので1週間に数時間取れればサイコー

今回は食器収納の薄板をタイトボンドで接着してみます。

9ミリのヒノキ無垢材ですが、3ミリ少々の実(ずれ防止)を入れて付けます

タイトボンドは流れやすいのですが、あれよと固まっていく

はみ出た部分は早めに濡れタオルで拭けばいいのですが硬化が結構早い

完全に乾燥すると白ボンドより強固な塊となります

慣れればいい感じ

そしてサンダーには向いていると思う


画像


結構薄板は在庫があるのですが、顔を合わせようとすると悩みますね

無垢材ってそれぞれ表情があるのでケンカしないように

裏板といってもやっぱり「適当」ってできないですよね

この記事へのコメント