パイン集成で作る食器収納①

画像


娘が結婚することとなり、アパートを借りたまではいいのですが家具に悩む


いつまで住むのかわからないアパートに置く家具を見に一緒に

ニトリなどのお値打ち家具屋をまわった

しかし、中途半端なお値打ちとその作り、合わないサイズにガックリ


特にキッチン物は「許せない」レベル

食器収納なんて「これで1件分の食器を入れろって!?」と怒りが


結局「作ります」となった

引っ越すと使わないかもしれないので材はお値打ちに「パイン集成」を使用

コレガ結構お値打ちでした

1枚の送料が500円ってのが特に気に入った

「ハウジングショッパーズ北条」さん
http://www.hojo.co.jp/contents/index.php

物はいいのですが、運送屋がいかんかった

リフトのキズがあったぞ!


画像


工房の屋根を高くしておいて助かった

長さ4200のものが立てて入れれる

これだけ加工と思うと先が思いやられるが、、、

画像


取りあえず丸鋸

その後は軸傾斜横切りでカットカット

画像


溝はカッターの12ミリで背板を入れるように加工

画像


最近のブーム

ビスケットでダボ替わり

リョービと機械の精度は落ちますが、お値打ちなんで手間をかけて調整します


今日は3時間くらいで側と天板の加工はほぼ完了

集成は加工が早い


明日は引出加工して、塗装ができれば最高です








この記事へのコメント