額の追加製作

額の製作は試しで作ったのですが、なかなかイケテルので追加で製作することにしました 余っている? 除けて置いた材料を割ってプレーナーを通したらサンダーをかけておきます 数があるので結構大変だょ アクリル板と裏板の入るだけ彫り込んで置いてから45度カット これまたイロイロなサイズを作ることにしたために…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

額の接着

額の接着はPバンドを使って仮止めします。 専門の治具などもありますが、今のところコレがいろんな意味で都合が良いですね 一日置いてから接着部分が外れないように薄板を入れます 今回はウォルナットを使いました
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ヒノキ材接着と額作製

先日からはじめているヒノキの家具 なかなか進まないのはいつもの事ですが 大きいだけあって接着枚数も結構な量となっています 接着が多いってことは、、 加工する仕事も多いのですねぇー 先がながぁーい 接着している間に額を作ろうと思い立ちました これは友人に妊婦さんが3人も…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ヒノキ食器収納製作の始まり

やっとblog更新です 何ヶ月って状態です 毎年12月から2月頃までは木工ができていないのですが、 今年は特にひどい。。。 7月には完成させたい「ヒノキ材で作る食器収納」 先ずは工房2階の材料置き場から使う量を計算して降ろします バンドソーで耳を落とすので荒取…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

檜 食器収納のプラン

年末に向けて小物製作を急いでいるところですが、 次の大物家具ですが 天竜檜を使用した、食器収納を作ります 高さ2450ミリ、幅1700ミリ、奥行き440-560ミリです 結構な大きさで、今からビビッております。。 下は一升瓶も入る高さから、ホットプレートも入る大きな引出しとなっています。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

桐タンス完成し納品

打合せをしてから6ヶ月、最近はゆっくりペースが決まりになっています。 よくないですが、、 製作過程のブログアップもできてなくてスイマセン! 依頼者にも待っていただいて、「感謝!」 欲張り引出し奥行き600ミリレール使用で、内階段から上げられるかが問題でしたが何とか・・・ 押入れには予定通りぴった…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

桐タンス製作開始(数日分まとめて・・・)

着物を入れる桐タンスの依頼 でも、私は伝統工芸のような「これぞ!桐タンス!!」は作れません 依頼者にもその様に伝えて、制作方法を伝えました 基本材料は当然「桐」 ちょうど手元にお手ごろな材料があって新規購入しなくても良いので お値打ちに出来そうでした …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ウォールナットちゃぶ台完成です

いやぁー 出来ましたねぇっ 毎回一つの家具造りは時間がかかって「やっと」感が強いなぁー でも、サラリーマンしながらなんで、仕方ないところではありますね。。 出来上がりは・・・ いいと思います! それにしても、高さがあることと、自分なりのデザインで脚の収納に苦慮しました 結果として、完璧で…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

木皿サンプル仕上げと塗装

昨日UPしている写真の元サイズが大きすぎました 閲覧していただく方には大変ご迷惑をおかけしました。 今日は、ほんの少しの時間しか取れませんでしたが、 先日仕上げた木皿の半分をサンダー仕上げにして塗装することにしました 仕上がりからすると、私はサンダー仕上げ派ですね 一応、半分にテープを張って…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

木製のフォーク・スプーン・皿 製作のお手伝い

時計に引続きスプーン、フォーク、皿を作ります。 スプーン、フォークのデザインはスケッチしてもらい、型を起こしました。 そして、自らミニバンドソーでカット 首に巻いたタオルは危ないので、写真撮影して気がつき、直ぐに外してもらいましたよ 木工機械作業中での衣類などの巻き込みは一番危険ですからね …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ウォールナットちゃぶ台製作④幕板製作

古い座卓の幕板をカットし脚と合わせてみました。 天板などのウォルナットは塗装していないので、 色が合わないのですが、こんな感じに使用します。 幕板のポジションは一緒ですが、、ねっ 意外と、イケてます。。とおもう! 座卓の天板はトリマーで円を彫って、その後にルーターで目違いを取りました…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ウォールナットちゃぶ台製作③サンダーお願いと幕板

先生工房で接着しておいた材をサンダーに出していただくために、 クランプ外しとボンドはがしに行ってきました。 サンダーに出すには余分な部分が無いほうが厚みもしっかり取れるとアドバイス頂き ジグソーで5ミリほど多めにしておいてカットしました。 幕板は古い座卓の幕板を流用します。 基は…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ウォールナットちゃぶ台製作②天板接着

今日は木工先生の工房へお邪魔してウォールナット材の接着に行ってきました 自分の工房では木工用ボンド、いわゆる「白ボンド」でしているわけですが、 天板など接着強度が欲しいときは先生の工房に作業さえて頂きに伺います。 まず、コバ仕上げの手押しプレーナーの精度がぜんぜん違うんですわ それに接着剤が2液性のモ…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

ウォールナットちゃぶ台の製作開始

ダンボールで先ずは高さと天板のサンプルを作りました これを納品先の方に自宅までもっていってもらい、使いたい場所で確認をしてもらいました やっぱりイメージと実際のサイズが違うことはあるので大切な確認ですね 今回のちゃぶ台は、高さが350ミリあって、800ミリの○天板になるので、 脚の格納に悩みます。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

クリ材下駄箱納品できました

やっと出来ました。 最後の納品、、、 打合せを始めて8ヶ月、製作始めて5ヶ月後かかりました 仕事をしながらの製作ですので仕方はないのですが、 やはりこれだけ長いと苦労した印象が残りますねぇ 後半は仕事、家具製作、お見舞いがクルクル回っている状態で家具製作の時間が取れなかった でも、完成…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

クリ材下駄箱鏡板製作

依頼していた名栗加工の板が出来たので、 下駄箱の框組をしました。 お願いした84ミリ幅の刃物が無かったので、現在は1件しかない(聞いたところ)刃物やさんに依頼されたそうです。 結局、刃物を材料に合わせて新品で追加されているので赤字になってしまったようです。 このカンナも見せていただきました…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

キッチン吊棚納品ですぅ!!

やっとこせ吊棚の納品・・・ 軽量化の目的はかなり果たしました。 ほんとに軽い 製作はかなり面倒になりましたが、 使い勝手を考えて、オリジナル感はあるはず こんなんも作ってみました 昔、木ネジを作って新宿の東急ハンズで売っていた(先生伝に)こともありましたが、 実用的なとこ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

キッチン納品

最近は、ツイッター投稿が多くてブログがおろそかになってきています。 これも時代の流れかも・・・ HPとツイッターがイイのかも??と考えるところですわ で、 やっとこせキッチンの納品 現場も大工作業は終わってクロスを貼っています。 邪魔をしないようにキッチンを納めます それにしても、建築の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

吊棚はアクリルパイプを使用

製作中のキッチンには吊棚が付きます 幅は1620です 最初は板で通す予定でしたが実際に加工中にとっても重い!と感じ変更しました。 大工さんに下地を入れてもらっているのでビスで止めれば問題ないのですが、 吊棚の下の棚は取り外ししたいとのリクエスト 取り扱いも考え出来る限りの軽量化を狙いました …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

引出し鏡板

引出しの取手はいつもの欠取りでいきます とっておいたお施主さんから配給の材料を使います。 全ては多いですが、木目が繋がるように使います。 チョット節のような黒いところも入りますが、私自身極端に汚くなければ節はいれてもいいもんだと思っています。 自然ですからね 突き板を使っているわけでなく、無…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

キッチンの引出し

今回はキッチン引出しは5杯のみ 少ないのですが、キッチンなのに桐材を使います。 だって、湿気は取るし、引出しレールで使うから強度も問題ないしぃ 何より、「音」がスキ 中のものはカビないよ 桐材は写真のように306材を使用…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

キッチン棚板は端バメ

(写真は接着中のものです、よってチョイ汚い) 今回のキッチンはクリ材で作るのですが、 いつもは全て引出しにします。 何を入れるのか、どんな調理器具を収納するかによって深さ等を決めます 出来るだけ無駄の無いようにね でも、今回は基本棚板が希望です 側板(帆立)材も栗の無垢板にしているので、棚板も栗無…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

キッチンワークトップ

クリ材キッチンのステンレスワークトップが来たぁ! ヘアーライン仕上げ きれいだなぁーーー 幅は2550、奥行650のベーシックなサイズ 厚みは0.7mm ちょっと薄いかなぁ 組み上げてしまえばそんな感じは無いと思いますが、 良いところは既に裏打ちしてあるところですね まぁ0…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

クリ材~下駄箱

下駄箱の側板で見える板のビス頭は化粧蓋にしました。 ドリルで空けておいて ノミが結構いい感じ クリ材にカンナやノミが良く切れます 感じよく掘り込めます 化粧であっても仕上がりはいい感じに。。。なるはずです!
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第34回 小さなクラフト展

初めて訪れた岐阜市で過去に34回も開催されている 「小さなクラフト展」を夫婦で覗いてきました。 ↓説明ブログ(岐阜の公式ブログ??) http://ameblo.jp/hiayumaru/entry-10849064968.html 失礼ですが、、 ほんとに小さな空間でした。 それにしても作り…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

クリ材家具進行~

接着ができてサンダーはお願いしました。 厚みも希望の通りしてもらいましたが、大変お手数をおかけしました アマチュアとしてはいけないのかもしれませんが、 加工時間が建築の納期を考えると時間が無くて依頼しました でも、やっぱり仕上がりを考えると、、これだね! 組むための欠き取りもしました …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

いよいよ、やっと栗材家具の製作開始

これがホントの「マジやばい」かもです。。 仕事関連の仕事や事務でてんてこ舞いぃ やっとクリ材キッチンと下駄箱の製作を始めました。 どえらい量です。。 最初は凹み、 でも、始めないと進まない、、 それでも、収める家具の家のお父さん、まっ私の先輩ですが 作業のお手伝いに来てい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

チーク材ジュエリーケース②完成ですぅ!

とりあえずジュエリーケース新作が完成しました。 やっとですねぇ パターンは2種類作ってみました。 一段で8穴と、6穴の物を2段、 そして、一番下は大きめのネックレスや指輪も入るようになっています。 途中の穴でも指輪は入りますけどね …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

チーク材でジュエリーケース①

12月初めからブログ更新せず… すいません どうもツイッター投稿ばかりで、、 ミニブログ的にツイッターを活用しだしてぇ(言い訳ばかりです) もう一つ、毎年のことですが、12月と1月は作業時間が取れなくて作業ができてないこともあります (また、言い訳・・・) そんなこんなでブログを…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

名栗加工の打合せ

来年春先に完成する新築物件のキッチンと下駄箱を製作依頼され、 その中の、下駄箱扉について「名栗加工」の希望があったのでその道の方にお話を聞いてきました。 どの方に加工をお願いするのか・・・ と言うところが悩みどころですが、希望としては近隣で、 自分自身が材料を持っていけ、 なんどかの打合せで直接…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ウォルナット食器収納のその後・・・物が入ると

ウォルナット食器収納を納品しましたが、収める物があってこそ、 やはり、物が置かれると雰囲気がグッと良くなりますね アイランドキッチンの背中側に食器収納を置きました 食器乾燥機からの食器が直ぐに収納できるメリットも出ます。 ワゴンは奥にまな板(乾かしてから)が収まり、炊飯器が置きます …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ウォルナット食器収納 納品

今年の正月から打合せをしていたウォルナット食器収納が完成しましたぁ!! あー長かったけど、待っていた人はもっとぉ! で・す・ね! でも、私の代表作になりました。 キッチンの背中側になる部分です。 これだけすっきりしている、何もない、、、 この場所に幅2400、高さ900、奥行き540の収納と…
トラックバック:0
コメント:500

続きを読むread more

掘りコタツの脚固定部材

掘りコタツを今年は・・・ そこで、掘りコタツの脚を固定するための部材を作りました。 ポイントはコタツとたたみに傷をつけないですっきりとした形でのコタツ固定です 今回は栓とウォルナットの端材を使いました まず、栓材を刻みます 細かく刻んで 45度で留めにします …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ウォルナット食器収納のワゴンを製作開始

最近、ツイッターでの作業報告がメインになってきており、どうしてもブログでの連絡が遅れ遅れになってます ゴメンナサイ。。 今回はワゴン部分の製作です。 スムーズに進んでいます。 ワゴンは炊飯器、米びつを入れるそうで、毎日使用する大切な道具ですね
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ウォルナット食器収納 天板の塗装などなど

相変わらずボチボチ、ポチポチの作業時間しか取れません(>_<) でも、取れる時間は有効に! 外注サンダー掛けをお願いしていた天板が出来たとの知らせを受けて取りに行きました。 早速幅締めして仕上げ塗装です。 幅締めも、これだけのサイズになると我が工房では電動丸のこの登場となります …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ウォルナット食器収納 セットの棚組みました

毎日時間があまり取れないのですが、1時間でも空けば作業を続けています。 本当はこの食器収納は先月完成する予定でした(>_<) とにかくコツコツと でも形になってくるとうれしいものです ビスとポニークランプで組むために下準備 今日はビス穴のダボ埋めまでで終了です 今月中の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ウォルナット食器収納 引出し手掛け加工

今回のリクエストは「シンプルな引き手」です 上下になる引出し鏡板の下を指が入るように穴を空けます 裏は手が掛かる部分は薄くして引き出し操作をしやすくしています。 横切りでカキトリます 治具を使って手掛けの裏をトリマーで掘り込みます 鏡板の厚みは17ミリですが、6ミリになるまで掘ります…
トラックバック:0
コメント:500

続きを読むread more

ウォルナット食器収納 帆立塗装

食器収納の帆立を4枚使うのですが、そこにもウォルナット無垢材を使うとコストと材の動きが出て・・・ そこで、コストダウンと安定化のために18ミリランバー材を使いました しかし、ウォルナットとは色があまりに違うので、バトンのウォルナット着色をしました。 貫きも着色しました。 側板は電子レンジ引き出しの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

平野木材市場に行ってきました、、トホホ

今日は先月に引き続き木材の市場に行ってきました。。 しかしすごい人 自分の中で負け感がぁ~~ 木材も先月と比べるとどえらい少ない、 人は多い 競が始まると手が上がる挙がるぅ あれれ 値段が、値段がぁ いつもより{%上昇…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

つるし飾りの台作り③ 完成!!

合計時間はそれなりにしても、作業時間が取れないので、 細かく進めていたのでずいぶん掛かった気がします。 最近は作業時間をつけていますが気持ちと時間は違うと実感! 疲れかなぁ~ それでも一区切りになる完成はうれしいね サンダー…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

つるし飾りの台作り②

つるし飾りの台でも一番のメイン!?になるところの、腕になる飾る部分の加工です。 ユタカの糸鋸で曲線デザインをカットしました。 しかし、結構手間 歯は折れるし時間はかかる 途中から小型バンドソーで粗取りして後できれいにサンダーを掛ける方法にしました。 小型…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

つるし飾りの台作り①

「つるし飾り」って知ってます? 私は知りませんでしたぁ お雛さん、正月飾り、節句飾りなど、着物などを解いて作ったりするそうです。 伝統工芸であるそうです。ねっ 今回は母親からの依頼です 友人の分も欲しいそうで、同じ流れなので数多く作製です。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ウォールナット食器収納~天板接着(工房訪問)

ウォールナット食器収納の天板を作るために5本の材料を接着します。 私の工房ではこのサイズはチョット無理があるので先生の工房で機械をお借りしながら作業しました。 このプレスも写真には写ってませんが、自動車のジャッキを使って接着圧力をかけています。 いつも使うクランプでもウォールナットは接着できると思いますが、やっ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ウォールナット食器収納製作~その始め

ウォールナット食器収納は今年の1月から打合せを始めてまだ完成していません チョットスパートが必要です。 来月から仕事が忙しくなるのと、その後の家具製作予定が詰まってます。。 一昨日に落札した材料を片付けるついで?にウォールナットの天板材を出したので、 その加工を始めます …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more